あずみ

■概要
『あずみ』は、小山ゆうによる日本の漫画作品。

『ビッグコミックスペリオール』(小学館)にて、1994年から2008年にかけて連載され、「第1部・完」となった。単行本は全48巻。引き続いて、幕末を舞台にした続編『AZUMI』が連載されている。

江戸幕府初期、太平の世を作り上げるため、内乱の芽を摘む暗殺集団の一人として「爺(小幡月斎)」に育てられた少女「あずみ」の戦いと苦悩を描く。戦国から太平の世へと移りゆく中で必要とされなくなった武人たちの不満にスポットが当てられており、過渡期ゆえの社会不安が物語のベースとなっている。

1997年度第一回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞のほか、1998年には第43回(平成9年度)小学館漫画賞青年一般部門を受賞した。

【Wikipediaより】


戻る
パチ&スロ原作情報
パチンコアプリPARK TOP



copyright
(c)パチンコアプリPARK