いなかっぺ大将

■概要
『いなかっぺ大将』(いなかっぺたいしょう)は、川崎のぼるによる少年漫画作品。1968年(昭和43年)頃から数年間、小学館の学習雑誌で連載、第14回(昭和43年度)小学館漫画賞受賞。テレビアニメ化、映画化されており、イタリアなどでも放送された。『巨人の星』(原作:梶原一騎)と並ぶ川崎のぼるの大ヒット作品の一つである。主題歌を「吉田よしみ」名義で天童よしみが歌っていることでも知られる。

■あらすじ
青森から上京して来た少年、大ちゃんこと風大左衛門は一流の柔道家を目指し、ニャンコ先生と共に修業に励むつもりが、いつもずっこけてばかりの日々を続けている。

【Wikipediaより】


戻る
パチ&スロ原作情報
パチンコアプリPARK TOP



copyright
(c)パチンコアプリPARK